surlyのスチームローラーというピスト。

ストリート界の自転車の代表格と言えば、BMX。
2番手はやはりピストかなと思う。

一時期猛烈に流行ったが、今は一部の愛好家しか乗っていない。
流行りも過ぎ去った事で、自転車メーカー各社から、発売されるピストも年々減っていった。
ちなみに、ピストは別名、フィックスドギアバイクである。(fix=固定)

しかし昔から変わらず、販売され続けているピストがある。

その名もSurly(サーリー)のSteamroller(スチームローラー)である。

Surlyという自転車メーカー。



出典:http://ja.surlybikes.com
Surlyはアメリカの自転車メーカーで、ロードバイク、MTB、シングルギアバイクを競技志向というより、趣味で乗る人向けに作っているメーカーである。
やたら、太いタイヤのMTBライクな自転車や、荷台付きのフレームの長い自転車など、ラインナップが非常に個性的で、唯一無二の存在だ。

人とかぶるのが嫌いな、天の邪鬼なあなたにぴったりかも。

Sulryのスチームローラー


まず、名前がすごくイカしている。
スチームロラーって皆さん知ってますか?道路を舗装する鉄のタイヤ?がついたあのマシーンである。どんな道でも、ゴリゴリ進むぜ!っていう名前がかっちょいいです。まさに男のチャリ。


出典:http://ja.surlybikes.com
ホリゾンタル形状の、オーソドックスなシングルギアバイク。
見た目は、シンプルだけど、実は乗る人のスタイルに合わせカスタマイズできるよう、
タイヤが太い物から細い物まで入るよう、フレームのクリアランスが設計されている。

スピードを出したい人、のんびり乗りたい人、どちらもカバーできる懐の広いやつである。

自転車って乗り味も、カスタムも非常に楽しい、趣味性の高い物。
まだ、その世界に足を踏み入れていない方、是非入門しちゃってください。

ではでは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

スポンサーリンク

PAGE TOP