CAMBER(キャンバー)の最強無地パーカー

無地パーカーで有名なのは、チャンピオンのスウェットパーカー。
しかし、チャンピオンに負けない、無地パーカーが存在するのである。

どこのメーカーが作っているかというと、アメリカのキャンバーである。

CAMBER(キャンバー)ってどんな会社?


キャンバーは、アメリカはペンシルバニアの老舗スポーツウェアメーカーだ。
1948年に創業し、スポーツチームや、学校からウェアの製造を受注していた。
1992年にスポーツウェア製造のノウハウを生かし、キャンバーラインをスタートさせた。

CAMBER(キャンバー)といえば、極厚生地のパーカー。


色々種類のある中で、やはりキャンバーといえば、男気溢れる分厚い生地の12ozモデルがオススメ。

ちなみにozとは重量を表す表記で、面積あたりの重さを表している。数値が大きいほど生地が厚い。ちなみに1ozは28.35g。

基本的に10ozを越えると、肉厚のパーカーと言われる。

生産国は、みんなの大好きなメイドインUSA。
Do you unederstand?の国です。しょぼいどこぞの国の製品とは、耐久性と魅力が段違いです。

チャンピオンでも12ozのパーカーはありますが、ここは、意外と認知度低めのキャンバーを着て欲しい。というか着てみてください。その肉厚わがままボディの、虜になること間違いなし!

知ってる人は知っている、無地界の大御所です。
多分無地好きな人で知らない人はいないと思います。

気になったらチェックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

スポンサーリンク

PAGE TOP