おすすめの定番セーターブランド。

今回はおすすめのメンズ セーターを紹介しようと思う。
題名にメンズと書いてあるが、もちろんサイズ次第で女性も着ることができる。

ストリート系ファッションメインの人は、あまりセーターを着る機会がなく、どんなブランドがおすすめかわからない人がいるかと思うが、ここで、紹介したセーターを選べば後悔はしないかと。

ユニクロでいいやと思う人にはおすすめできませんが、
自分の着るものにこだわりがある人は、是非チェックしてみてください。

ペンドルトンのシェットランドセーター


ペンドルトンのド定番、シエットランドクルーセーター。

ちなみにシェットランドって何?と思われた方に簡単に説明。
シェットランドとは、イギリスのスコットランドからさらに北に位置する、シェットランド諸島の羊毛から取れるウールのことを指しています。

ヴァンソン・エ・ミレイユ(Vincent et Mireille)


ヴァンソン・エ・ミレイユ(Vincent et Mireille)は、フランスの老舗ワークウェアブランド。

ドルモア(Drumohr)


ドルモア(Drumohr)は1773年にスコットランドで創業された、世界最古のニットブランド。
現在はイタリアに拠点を移しているが、イギリス王室にも愛用者がいるほど、高品質なニットを製造するブランド。

インバーアラン(INVERALLAN)


スコットランドで創業した、ニット界でも最高峰のメーカー。

(別名フィッシャーマンセーターとも言います)
インバーランのセーターはすべてハンドメイドで製造され、非常に手間がかかっている。

ラルフローレンのクルーネックセーター


ド定番である、ラルフローレンのクルーネックセーター。
胸元にあるワンポイントのポロマークが、相変わらず素敵です。
人気すぎて、人と被る可能性があるのが、少し難点。

さて皆さん、気になるセーターは見つかりましたか?
どれも良いセーターなので、気になったものは是非

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

スポンサーリンク

PAGE TOP