チャンピオン スウェット&パーカーの縮み具合について

みなさん大好きチャンピンのスウェット&パーカー。
洗濯するとどの程度縮んでしまうか気になりますよね。

チャンピオンを取り扱うヘインズブランズジャパンの公式ページに縮み率が掲載されている。

チャンピンのスウェット&パーカーの縮み率

各シリーズの縮み率は以下の通りです。(最大)
リバースウィーブ(米国製)⇨縮み率10%
リバースウィーブ(中国製)⇨縮み率3%
ロチェスター⇨縮み率2%

出典:https://www.hanesbrands.co.jp

米国製のリバースウィーブが最大10%の縮み率となっており、
洗濯や乾燥の仕方次第でだいぶ縮んでしまうようです。

けれどリバースウィーブって縮みづらいが売りのはず。
だけどこんなに縮むの?と半信半疑です。

米国製と中国製では使用している素材・生地の厚みに違いがあるため、
その辺りが関係しているのかな。(要調査が必要ですね)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. キングオブ無地スウエット チャンピオン(USA Champion)。リバースウィーブ製法。

  2. チャンピオンの無地パーカーは色違いで持つべし。

  3. チャンピオンの無地パーカーに無断で刺繍やプリントはできない?

カテゴリー

人気記事

スポンサーリンク

PAGE TOP