(株)ナイガイ製のラルフローレンについて

ラルフローレンは、様々な会社とライセンス契約を行いビジネスを展開している。その一つに日本のナイガイという会社がある。

ラルフローレンの製品を購入したのに、タグに(株)ナイガイと入っている。
えっ?これって偽物?と思われるかもしれませんが、正規のラルフローレン製品となります。

出典:https://vector-park.jp

ナイガイとはどんな会社??

ナイガイは、レッグウェア(靴下)、パジャマ、アンダーウェア(下着)などの製造販売を行っている会社である。本社は東京。
ラルフローレン、カルバンクライン、トミーフィルガー等、様々なブランドの製品をライセンス生産している。

出典:https://www.naigai.co.jp/
ナイガイ社のレッグウェアの取り扱いブランドの一部

ナイガイのラルフローレンライセンス製造品

ナイガイ社は主にラルフローレンの子供服・ゴルフウェア・レッグウェア(靴下)のライスンスを取得し製造を行っている。(子供服、ゴルフウェアは撤退)

ナイガイのラルフローレン事業からの撤退

平成20年7月31日に、ラルフローレンジャパン社とのライセンス契約期間が満了し、ラルフローレン製品の一部の事業から撤退している。
同年8月1日より子供服、ゴルフウェアの製造ライセンスについては、インパクト21へ移管された。インパクト21もラルフローレンとライセンス契約を結んでいる会社で、現在はラフルローレンジャパンの子会社となっている。

レッグウェアに関しては、引き続きライセンス生産を続けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. チャップス ラルフローレンとは?

  2. ポロラルフローレン ボーイズサイズのサイズ感。

  3. ヘインズとラルフローレンの意外な関係

  4. ラルフローレンがコーヒーショップを出した?

  5. ラルフローレンのオシャレなキャップ

  6. ポロラルフローレン偽物の見分け方。中国製、インドネシア製は偽物?

  7. アクティ21とパートナー21タグのラルフローレンは偽物?

  8. インパクト21タグのラルフローレンの正体。

  9. ポロラルフローレンのタグから生産国を調査

カテゴリー

人気記事

スポンサーリンク

PAGE TOP